Live in the present

初めまして|Live in the present【長野市・カウンセリング】

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

初めまして|Live in the present【長野市・カウンセリング】

初めまして|Live in the present【長野市・カウンセリング】

2023/04/11

初めまして!長野市でカウンセリングをしているLive in the presentです。

 

これからブログを書いて行こうと思います。

 

私は、子供の頃から、常に人の顔色を伺いながら生きてきました。

友達の機嫌が悪ければ、私が何か怒らせるようなことをしてしまったのかもしれない…。と思い、

『ごめんね…。』と理由もなく、謝っていました。

 

そんな状態がずっと続いて、社会人になり、

周りの状況に神経を使っていた私の身体はどうなっているかというと、

慢性胃痛…。

病院に行って胃カメラを飲んでも特には原因はわからず、でも、常に胃が痛い状態が続いていました。

 

友達からは『なんでもかんでも、心配しすぎ!』と言われるけど、

『なんで私の不安な気持ちをわかってくれないの!?』と思っていました。

 

私は皆とどこか違う…。私がおかしいのかもしれない…。

そう思って、自分なりに色々調べてみたところ、

【アダルトチルドレン】という言葉に繋がりました。

 

20代前半の事でした。

 

アダルトチルドレンとは、子どものころに、家庭内トラウマ(心的外傷)によって傷つき、そしておとなになった人たちを指す。 子どものころの家庭の経験をひきずり、現在生きる上で支障があると思われる人たちのこと。

 

あ…、私、これだ。と思ったのです。

 

私の両親は不仲で、常に喧嘩をしていました。

 

子供の頃から両親の喧嘩を見ていて、

今日も喧嘩をするのかもしれない。

喧嘩をした結果、お母さんが家を出て行ってしまったらどうしよう。

お父さんとお母さんを仲良くさせるにはどうしたらいいのだろう。

そんなことを考えていた自分が思い出されました。

 

あー、私が人の顔色を伺うのは、両親の喧嘩を見てきたからなんだ。

だから、私はこういう性格になったのか。

とわかったとき、ちょっと気が楽になりました。

 

でも、当時はわかっただけで、これといってどうすることもなく、

自分という人間がわかったというだけ。

 

それから月日が流れ、

私が36歳の時、シングルファザーの男性と出会って、人生が激変しました。

 

その辺は、また、次回へ…

 

 

----------------------------------------------------------------------
Live in the present
〒380-0941
長野県長野市大字安茂里


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。